大森 海苔のふるさと館
〒143-0005
東京都大田区平和の森公園2番2号
電話:03-5471-0333
FAX:03-5471-0347
平成28年度業務受託者
認定特定非営利活動法人 海苔のふるさと会

google
WWW サイト内

過去の企画展

描かれた海苔づくりの風景

期間
平成26年11月8日(火)から平成27年3月15日(日)まで
会場
2階企画展コーナー
観覧料
無料


江戸時代中期に始まった海苔づくりは、江戸近郊の風物として、たびたび絵画の題材に取り上げられてきました。
江戸時代の浮世絵からは、東海道を行きかう人々の目に映っていた海苔づくりの様子が見て取れます。絵図を添えた版本や図書からは、それぞれの時代の海苔づくりの手順や道具を知ることもできます。今回の企画で紹介する描かれた道具や手順と、常設展示の実物の道具類とを見比べ、その相違をご覧ください。
また、東京で海苔づくりが行われていた頃までは、埋め立ての進んだ今とは異なり、海は人々の生活の近くにありました。海と共にあったくらし、日常と共にあった海苔づくりの風景を楽しんでいただければ幸いです。
なお、浮世絵等の絵画資料は、長期の展示による退色を避けるため、複製にて展示しております。


展示風景

展示風景 展示風景

ライン
トップへ戻る

inserted by FC2 system